Calendar

2017 年 11 月
« 3 月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 90

海soraの農家日記(ジュース釣行)

早くも4回目の搾汁に行ってきました

今までは「搾汁を待ってるあいだに釣りしてる」って言ってましたが今回からは開き直って?ジュース釣行と言い切る(^^

まぁ、僕は原料を持って行って出来上がった製品を持って帰るだけなので実際は釣りに言ってるようなものです

どうも搾汁日は天気が悪い…

この日も天気予報は雨でしかも物凄く寒く暴風の予報。神様お願い、何とかして!(^^

今時の釣りは物凄く繊細な仕掛けで釣ります

リールに巻くラインは0.2号(1LB - 1ポンド。引っ張り強度で約500g)、リーダーは0.3号(1.5LB)
予備のスプールにはPEの0.3号(こちらは15LBと約10倍の強度)

img_1772 img_1770

これってほとんど渓流釣の世界(^^;

糸を掴んでいてもほとんど感触がないくらいの太さ

それでもロッドの性能とリールのドラグ性能でかなりの大きさまで寄せることはできます

ちょっと寝過ごして9時半に搬入。みかんを預けて速攻釣り場へGO!

雨も降らずに風も強風程度なので、どうかな?とヤズ(ハマチの小さいの)狙いでショアジギングしてみたけど流石に遠投は無理

すぐにアジング(今時の鯵釣りはアジングと言ふ)に切り替えると17cm~20cmくらいの鯵が連れ続け(^^

img_1773

風が強くて仕掛けが底まで行かないのでサイズアップできない

そうこうしてると電話があって「できましたよ」って。相変わらず仕事早いね

ジュースを引き取って2時間ほど釣りしたんですが昼からは暴風で釣りにならずで撤収

img_1774

お家に帰ると18時、出かけたのが6時だから12時間経過(^^

ふるさと創成館まで片道3時間なので5時間以上も釣りしてたってことですか?

海soraの農家日記(御歳暮)

11月も今日で終わり…早いね(^^;

今月は「過積載防止月間」なそうな…嫌な感じ

img_1743

過積載についてはこちら

http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-160.html

積載量に対して

  • 5割 2点+30000円
  • 5~10割 3点+40000円
  • 10割以上 6点+6ヶ月以下の懲役または10万円以下の罰金

となるそうです(^^;

25日に今シーズン3回目の搾汁(ジュース作り)に行ってきました

この日は朝から大荒れ

img_1732

それでも釣り道具をちゃんと持って、この日は潮彩館@三瓶へGO!

大雨の中、ササッとミカンを降ろして釣り場へ(^^

一旦小雨になったので竿を出すも、いきなり物凄い爆風と雨で退避

車の中で雨雲レーダ見てみると10時半には雨が上がる模様

次なるポイントで雨待ち

img_1735

いつ来てもほったらかしでおかれているシットオンカヤック…

今度貰って帰ろうかな?と思いつつ

img_1736

雨はあがるも相変わらずの爆風で釣りにならず。帰って仕事もあるのでさっさと帰りました

島に変えると晴間(^^

img_1739

海soraギフトセット

1476116_660104500676916_1549657798_n

お歳暮に間にあいました(^^

海soraの農家日記(初搾りミカンジュース)

今年の初搾りジュースを作りに行きました

先日全部収穫したミカンをもって一路、明浜へ

朝6時に出発し9時には現地着。

搾汁施設にミカンを降ろして今日の釣り場を眺めると少し風はあるが晴天!

いや、真面目に仕事やってると良い事もあります(^^

img_16551

事務所に挨拶に行くとお姉さんが「搾汁の間2階で御休みできますよ」と親切に言ってくれますが

大丈夫、何時間でも遊べるように準備万端(^^

なんせ海にはワラワラと魚がいてもうテンションMAX

1投目から本命の鯵(^^

img_1656

針から外れたところを写真に撮ったら空中を飛んでる鯵になった

「さて、じっくり釣るか」と思っていると11時には電話があって「出来上がりましたよ」と…

仕事早すぎ。もうちょっとゆっくりでええのにと思いつつも先に引き取りに行きました

img_1658

で、場所を旧フィッシングセンターに移します

ここも風が強くて堤防の先端に行くと兄ちゃんのクーラーを風よけにして魚待ちの猫玉(^^;

残念ながらそこのお兄ちゃんはエギング(アオリイカ釣り)なのであんたらには回ってこんよ(^^;

img_1661

僕はアジングしてたんですが鯵は釣れずに子っ葉グレ

お待ちかねだったので猫に餌付け(^^

img_1662

夕方に用事があったので早々に納竿した帰り道

みかん直売所の看板

なんと1袋1000円…どんだけ強気やねん。って突っ込み入れてから

ミカンを見に行くと、袋には2.5kg入っていて試食もあり

ただし、いつ採った?みたいな蜜柑でした

試食も食べる気にはならずに帰ってきました

img_1668

今年のジュースも出来て無事に任務完了(^^

734446_650379298316103_1367412611_n

早速、試飲しましたがいつも通りの出来(^^

いよいよ今週から早生の収穫が始まります

海soraの農家日記(みかん蜂蜜)

この2週間、ホントに色んな用事で忙しい

こいう時は大体ブログ、facebookが更新出来ない…

今日は先週、5月17日に採蜜した蜂蜜の発送

搾った蜂蜜を全部一旦、戻して混ぜ合わせる

img_0707

巣箱によって蜜の濃度が違うので混ぜることで均一化

瓶詰

img_0709

太陽に翳して検品

img_0710

御予約分を出荷しました(大量に)(^^

e381bfe3818be38293e89c82e89c9c

蜜柑の花も満開を過ぎましたが花の蜜が一番出るのは散り際だそうです

今年は沢山の蜂蜜が採れそうで嬉しい(^^

海soraの農家日記(新商品)

伊予柑ベースのジュースとレモン果汁を搾りに行ってきました

ずっと明浜のふるさと創世館にお世話になっていたんですが今回は三瓶の潮彩館

で、まぁ今回のお供は春のデカイカ釣ったろと思いエギで勝負(^^

img_0344

もしも?の時の為にメバルタックルも準備

朝6時に出発しいつもの西予宇和到着

img_0345

宇和海が見え始め、頭の中にアオリが湧いて耳からゲソが出そうになった頃。潮彩館到着

速攻で荷物を降ろして釣りへ…と思いきや近所の農家さんに捕まって色々話込む

img_0350 img_0348

その間、加工場の皆さんは海soraレモンを搬入し一個づつナイフでカットしてくれています

img_0349

話も尽きたのでお待ちかねの釣りへGO!

まずはボウズ逃れにメバリング

駐車料金100円いるけど管理人(猫)はいないし直ぐにメバルが5匹釣れた(駐車料金換算で、1匹20円)

前回に調査済みのポイント(^^

img_0351

んが、全く反応なく(尺イソベラ釣った)いきなりの RUN&GUN 突入

その後も無反応でRUN&GUNは続く…

すると目の前に柑橘界の巨人『JAにしうわ川上共選』

ちなみにここの小太郎という「袋がけ越冬早生」は2.5kgで約\5,000と気合が違う

記念碑には 【みかん導入100年 人 土 技】

img_0353 img_0354

えっと、恐れ多いので釣り続行(^^

近くの港覗くとプーカプカ浮かぶアオリイカ発見!(約500g)ちなみにこの画像には写っていません。念のため

img_0355

エギ投入するもかるーくスルーされた…

遊んでると時間の経つのは早いもの。お昼を過ぎたので潮彩館に戻ると出来てました

予定では尺メバルドーン、デカイカドーンの後に載せるはずの写真

旬柑黄金比ミックチュじゅーちゅ?とレモン果汁

img_0358

帰り道、日本蜜蜂の巣箱置いてあった

img_0359

季節はすっかり春となってこちらでは山桜も満開

海soraも春の準備中です(^^