Calendar

2021 年 12 月
« 2 月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 37

海soraの農家日記(新2)

先日お送りした新品種の【たまみ】 おやつ工房・のどか舎様からのご依頼でしたが今日ブログを見ていますと無事におやつができたようですね(^^ (ブログはこちら http://nodokasya.jugem.jp/ 
で、この【たまみ】僕の蜜柑の先生に譲っていただいたものなのですがその時に試食させてもらったら本当に美味しい
甘み、酸味、香りすべて濃厚で素晴らしいものでした
更に良いのは造り易いと海soraにぴったり。棘が少しありますが気にならないくらい

(新品種はどれも棘と種があるんですよね。せっかく蜜柑を品種改良して棘無し、種なしにしたのにまた逆戻りです。研究している人たちって頭が良いのか悪いのか謎です)
早速、海soraも栽培しようと苗を購入(^^ こういうときは早いですよ

やってきました【たまみ】ちゃん うんうん…新品種です。っと下の方に何やら怪しいタグが

p1310468 p1310471 p1310473

ええ~ 罰金300万ですか??? 内容は
この品種は種苗法登録品です。法律により登録者の許可なく生産・販売することを禁じられています。違反者には3年以下の懲役または罰金300万以下の罰金刑が課せられます

う~ん、新品種が出てすぐに広まると価値が下がって自分たちが儲からないからでしょうか(苗の話ですよ)

まぁこれを植えて果実を売る分には問題ないのでそのまま気にせずに植えてみます

タンクに水を張り 根に水を吸わせます

p2020475 p2020476

植え穴を掘って肥料を少し  たまみちゃん投入 土をかぶせてうえから押さえます

p2030533 p2030534 p2030536

更に上から堆肥をかぶせて 支柱を立てて 出来上がり(^^

p2030538 p2030546

さあ、これで2年後はウハウハか?

海soraの農家日記(嬉3続き)

のどか舎さんの【おやつセット】おやつということですが海sora最近は畑に2時間くらいしかいませんので朝食にいただいています
かなりのボリュームですので一日では食べきれず…

かなりヤラセ気味?ですがまたドラミが襲ってきます(^^

黒豆パウンドケーキ      りんごのタルト  襲撃をかわすと紙を食いちぎり… 両方とも朝食にぴったりでした 

p1220406 p1210373 p1210377

ドラミちゃん、今風邪をひいているみたいで動きが鈍いのです(^^;
鼻が詰まっていて口でしか息が出来ない様子。今も僕の隣で口呼吸がしんどそうでフーフーいってて可哀そう

みかんのパフェ凄く美味しかったです。みかんゼリーが一杯入っていて大満足でした。他のおやつも本当に優しい(体にも)味でした。蜜柑ペーストが見事に使われていてお送りした僕も嬉しいです

のどか舎さま ありがとうございました    チョコも嬉しい(^^

p1180286

海soraの農家日記(嬉3)

のどか舎さんから【おやつセット】が送られてきました(^^
蜜柑ジュースを作った時に出来た副産物の蜜柑ペースト。海soraでは使いようがなく捨てるのももったいないので【玄米おやつ工房のどか舎】さんに「使います?」と伺ったところ速攻『使います』と力強い御答えが返ってきました。で、1月6日に出来たペーストをお送りしたところ。そのペーストを使って作ったおやつがこれ!

美味しそう(^^ 早速いただきます まずはみかんマドレーヌ。貝の形が可愛い(*^^*) 中の甘酸っぱい蜜柑ペーストが良く合っています

p1180268 p1180296 p1180299

続いてみかんクリーム蒸しパン
説明書きに
ふんわり蒸しパンの中に豆乳カスタードクリームとみかんペーストを入れました。
蒸し直して頂くと、出来たてのふわふわに戻ります

とありましたのでレンジでチン!

もちもちで凄く美味しい・・・朝から思わずフフフッと穏やかな気分

p1180300

そして今回のお楽しみ みかんパフェ 前回ペーストを送った時に試作品も凄く美味しかったので楽しみです

見た目もGood 真中の蜜柑ゼリー、豆富クリーム、下のスポンジケーキもしっとりとして本当に美味しい

p1200358 p1200362

と、おなかいっぱいになったので続きはまた明日

実は今回、のどか舎さんに蜜柑ペーストを大量にお送りしたのです。海soraのペーストは液状で持って帰ってきたので自宅で小袋に分けてお送りしました。それとは別に1斗缶に入って既に工場で冷凍にされていたものを送ったのですがこれがまた偉い事に・・・詳しくはのどか舎元気おやつ通信 http://nodokasya.jugem.jp/ でご覧下さい

もう冒頭から え~らいことに(^^;  送るの止めとけばよかったと反省していると

中盤で美味しそうなパンが焼けてきて持ち直したかと思ったら

後半はもう僕的みかんカレーですか?無理無理…

最後はぐっと盛り返して綺麗に終わっていましたので少しホットしました

海soraの農家日記(嬉1続き)

朝から雨で連休?と思いきや。朝から農協のバイト、昼からは出荷作業、2時から畑の整理をしていました
昨日の記事で【白くま】を連呼していましたがあれは僕が【白くま】が好きでつい食べたくなっただけです(^^
『のどか舎』さんは僕の送ったミカンペーストを使っておやつを試作してくださり「みかんプリン」の薔薇が崩れてはいけないと【白くま】の蓋を仕方なく付けてくれました。って今日も【白くま】連呼していますね(^^; (コンビニ行ったけど無かった・・・)

ここからはちゃんとした【のどか舎】さんのおやつです(^^

蜜柑パウンドケーキ 『しっとりした中に蜜柑の香りと甘み酸味が効いていて、とってもおいしいです』(AD堀君みたいや・・・)

pc070010

米粉ショコラケーキ ゆっくりと味わいながら食べれるケーキでした(^^

pc070008

黒米ワッフル

pc070009

 

軽くトーストして食べましたら芳ばしい香りとサクサク感でとても美味し

 

 

 

 

 

海sora蜂蜜をたらして食べようとしていると ドラミに見つかり  猛ダッシュ!  やめて~(^^;

pc080016 pc080030 pc080018 pc080017

農家日記でご紹介しました【のどか舎】さんのポリシーは

おうちがいちばん。
「家族が仲良しなら、きっと うまく行く。」

おいしいものを食べる時、人は笑顔になります。
ひとりで食べるより、好きな人と共に味わうときの笑顔はきっと何倍も素敵です。
「おいしいね」
そして沢山の愛あることばを交わし、もっともっと仲良くなって欲しい。

のどか舎は笑顔を応援します。

家族は地球の縮図です。
もっと仲良く。もっと無駄なく。もっと平和に。
家族の誰もが、笑顔になれるように。
“楽しくマクロビオティック”の精神を、ずっと貫いて行きます。

体の芯から健康になるためには・・・
地球からゴミを減らすには・・・
過不足なく食べ物がみんなに循環するためには・・・

人任せにせず、共に考えて、行動して行きましょう。
小さな店ですが、志は大きく。
のどか舎は、家族のためになる基地として、本物の味を追求して行きます。

どうか大切な人と、共に味わってください

海sora 別に宣伝しようと思っているわけでもないのですよ
でも、海soraも蜜柑を作っていますが作ったものがどうしても残ります
それを畑に戻すのも一つなのですが今回、ジュースに加工することにより新たな道ができ
さらに廃棄されていたその副産物のペーストを使って頂ける道筋を見つけてあげることが出来たことが本当に嬉しいのです
よい御縁をありがとうございました。感謝

海soraの農家日記(嬉1)

12月に入り毎日毎日収穫と発送に追われ農家日記もすっかりご無沙汰でした。さすがにこの時期になると蜜柑農家って忙しいです…
今日はお昼から雨(雨は農家お休みです)だったのとちょっと疲れ気味でしたのでお休みしました
蜜柑をお待ちの皆様ごめんなさいね(^^;
で、日記に書きたかった記事をご紹介します
先日、蜜柑ジュースを作った時にその副産物?としてジュースを濾した残り(果肉部分)をもらって帰ってきていました

工場長曰く
「このペーストって意外な副産物なんですが蜜柑を持ってきてくれる
農家の方で使える方がほとんどいなので廃棄しないといけないんですよ
なんとか上手く使い道を作って欲しいと思っています」
海soraもどうも加工に弱いのです。蜜柑の副産物?として蜂蜜やジュースくらいまではできますが…

で、11月に蜜柑をご注文頂いた 【玄米おやつ工房 のどか舎】 様にこのペーストを一緒に送ってみましたところその試作品?が届けられてきました (ブログはこちら 【のどか舎 元気おやつ通信】

届いたおやつ(^^  みかんプリン、みかんパフェ、ショコラケーキ、パウンドケーキ、ワッフルの4種

pc070002

 pc070005

こちら『みかんプリン』

おやつが届いたのが夜。上手く写真がとれなかったので朝に撮影しようと思い置いていたら既に食べられています・・・気を取り直し撮影

 

 

 

 早速、僕も食べてみますと「甘み(砂糖)ゼロなのにふわっと甘みがあり蜜柑の酸味もしっかりと残っていて美味しいです。僕の知っているプリンとは少し違うちょっと不思議な食感です。カラメル部分はペーストを更に煮詰めて作っているそうでこちらはさらに濃縮された美味しさがあります」

pc070006

 

 

 

カラメル部分が固まる前にプリンを注いだようで少し混ざっています(^^;

色の違いでわかりますよね?

素材そのものの甘みや酸味ですので人口甘味料などに慣らされているとわかりずらいかも知れませんが食べ続けるとその違いがわかるんじゃないかな?と思いました

 『蜜柑パフェ』 蓋が【白くま】です(明日、島のコンビニに買いに行ってこよ(^^ )

 pc070011 pc070012 pc070013 pc070014

白くまの蓋をあけると綺麗にデコレーションされています。真中にはみかんプリンを使った薔薇

見た目にもかなりのボリュームで朝食に頂きましたらお腹いっぱい…ですがなぜかモタレルような感じがありません。しばらくすると馴染むというか自然に消化、吸収されていく感じがあり何となく元気に?これってマクロビオテック???

長くなりそうなので続きはまた明日・・・