Calendar

2020 年 9 月
« 2 月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 47

海soraの農家日記(新5)

今年一番の寒波がやってきた今日、今年2回目のジュースを搾りにまたまた明浜まで行ってきました(^^

前日にジュース用蜜柑の選別を済ませ こちらお楽しみの釣り準備もバッチリ(今回はアジ釣りなので武器はTictのMキャロ)

pc162220 pc162222 pc162226

朝7時まだ夜が明けていません 流石に昨日はさぶかった…初氷を観測。猫達の水飲み場が凍っていました(^^;

pc172229 pc172232

橋上も凍結。軽トラに荷物満載なのでゆっくり走っていると後ろで大渋滞が発生…でも、無視無視で安全運転

pc172233

宇和島に着くとこちらも雪の残り(なぜかこのあたり良く雪が降ります。だいぶ南なのにね)

pc172236 pc172238

ふるさと創生館に着いてさっさと蜜柑を預けアジングへGO!

今日の釣り場はふるさと創生館の目の前。通称【ジュース工場】って僕がかってによんだだけ

pc172240

きました、アジアジ。テンションあがるわ~

pc172242 pc172243

そんな一日でした。ジュースの事全然書いてませんね 『また遊んでる』とか言われそう(^^;

海soraの農家日記(新4続)

この間の日曜日(12月5日)のこと。11月にイカトロThe Night Eging! に連れて行ってくれたトシ君が
「鯛釣りに行きませんか?ボウズ覚悟の釣りですけど…」というお誘い
断るわけもなく「行く行く」っと。これはサングラス試すチャーンス (^^

この日は遠く石鎚山も見えて快晴無風と絶好の釣り日和

pc052136

8時に船着き場へ到着してサングラスを装着! (愛媛で一番サングラスの似合わない人の出来上がり…いや、きっと5番目ぐらいかな?)

pc052138

暫くしてトシ君到着。8時から釣りますが全くアタリもなく1時間経過…
ところ(ポイント)変われば気分も変わる。で、移動

pc052140

ポイント変わって1時間。またもやアタリもなくひたすらリールを巻いては降ろし巻いてはの繰り返し…
ところ(ポイント)変われば気分も変わるPart 2。で、移動

pc052141

結局、昼まで頑張りましたが2人とも No Fish でした。最初の予定では釣れた鯛で反省会(と言っても釣れた魚を肴に昼間っから飲み会)の予定にしていたのですが本当にボウズだとマジ反省会になるのでこちらも中止(^^;

2隻ともNoFish で帰港

pc052142 pc052143

あっ、TALEXのインプレでしたね(^^

資金不足で本当はチタンフレームが良いのですが鉄チンフレームなので重いかな?と思っていたのですが
MOTOKI 店長がしっかりとフィットするように調整してくれているのでそれほど重さも感じません
この日は快晴で海がキラキラでしたが眩しさも無く快適です
今回、船で沖に出ていますので海の底は見えません

今日のお昼にちょっとだけメバル釣りに…

愛媛で5番目にサングラスの似合わない人の出来上がり…いや、ちょっと見慣れてきたので10番目ぐらいかな?

pc082164

やってきたのは通称【家の下】ってそのまんま

pc082173

早速、サングラスcheck
裸眼              TALEX装着

pc082170 pc082171

すんません。僕のカメラ(腕)では上手く撮れません

裸眼でみると反射で底のシモリとかは何となくわかるのですが距離感や深さまでは見えません
サングラスをかけてみると見事にクリア。底の状態や深さまで読み取れて感動でした

日常にも釣りにも使えて重宝しそうです(^^ 

眼鏡のアトリエ・MOTOKI様 ありがとうございました


海soraの農家日記(遊3)

大三島・はやし亭にやってきました グルーポ・福袋小隊。彼らの目的はと言うと12月12日に大阪の吹田で行われる吹田フォルクローレフェスタに出るための練習とその打ち合わせ。と、まぁこれだけなら大阪のどっかでやれば済む話なのです
実は一番の目的は大久野島ツアー。今年の夏に1度シーカヤックで大久野島へ行ったのですがそれがよほど良かったのか?2度目のツーリングです

吹田フェスタについてはこちら -> http://soracielo.cocolog-nifty.com/blog/cat20570228/index.html

大久野島、夏の記事はこちら -> http://www.stb-jp.com/umisora/?p=2972

今回はエリさん、浜さん、かんちゃん、まりちゃんの4人。皆さん(エリさんは2回目)シーカヤックは初心者です

まずは陸トレ(^^ まぁ、そんなに上手く漕げるはずもないのでとりあえずブレードで水をキャッチすることだけを心掛けるように指導し乗船

rimg0017 rimg0018 rimg0019

曇っていた空も晴れてきて良い感じ。冬型の気圧配置でちょっと風が強いですがウサギが飛ぶほどではなく波高約20cm
(風速5mを超えると波頭が崩れ白波が立ち、これをウサギが飛ぶと言いシーカヤックツアー中止の目安です)

2人とも初めてですがちゃーんと前へ進みます(^^

pb232082 pb232083

見よ! かんちゃんの華麗なパドリング(パドルが海面に…エアーカヤックか?)

漕ぎだして30分ほどで目的地の大久野島へ到着。先発隊で先にフェリーで渡ったエリさん、浜さんと合流

時間もちょうど昼前だったので昼食を済ませ。今回はレンタサイクルで廃墟ツアーの開始

詳しくは、 浜さんのブログ -> http://soracielo.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-b47d.html

シーカヤック部隊。帰りのクルーはエリさんと浜さん

凄い早さで漕ぎ進んでいます

pb232095 pb232100

流石にこちらは見事なパドルさばきで安定感もばっちりです(^^

無事に大三島へ帰着。と思ったら浜さんが後ろからの波をかぶってお尻がびしょびしょに(^^;

rimg0031 rimg0032 rimg0033

この日もホントによ~遊びました。記念撮影で1,2,3 ダー!

rimg0034

流石にこの季節になると海も荒れ気味で気温も低めです。今度は夏場にあっちこちの島めぐりでもしましょうね
面白い一日でした。ありがとう

*廃墟マニア?のみなさんは次回、軍艦島へ行きたいそうです。軍艦島も陸地部から5.5kmくらいですので本格的なシーカヤックツアーにはぴったりの距離なのですよ

海soraの農家日記(遊2)

やっと蜜柑の収穫が出来るようになり少しずつですが発送もしております
朝に出荷作業、午後から収穫作業と昼間は遊ぶ暇もなくバタバタと…
去年から始めたアオリ釣りも封印(^^; (あっ、ジュース搾りに行ったとき2時間ほどやりましたね)
もっとも11月になると僕のテクニックでは釣れないのですよ。と思っていると友達のトシくんが
「夜に船でイカトロ行きません?」と嬉しい御誘い(イカトロ=イカトローリングの略)
アオリ釣りの道具はそのままで船で流しながらつるのです

トシ君も仕事があるので午後6時出港 The Night Eging!

pb1820293 pb1820331

ポイントに到着してエギをキャスト。3秒でヒット! (トシくんがですよ。念のため…) 多分投げたエギがイカの頭に当たったか(^^?

pb1820341 pb1820351

竿がギュンギュンしなっています キャッチしたイカ。『デカッ』と言ったら「そうでもないですよ」とサラリ

pb1820361 pb1820371

スタートから差をつけられて焦り気味の僕にもヒット!と思った瞬間にPEとリーダの結合部から抜けてイカとエギをLost…
これを2回連続でやってしまい。見かねたトシ君がちゃんと結んでくれて

僕にも最初の1パイ(^^  続いて小物       更に超小物。3.5号のエギの方が大きいです(もち、リリース)

pb1820381 pb1820391 pb1820401

僕は全部で5ハイ トシ君は12ハイかな?

pb1820411 pb1820421

いや~。イカ釣りおもろい
すっかりリフレッシュして明日からまた頑張れそうです。トシくん、ありがとう

海soraの農家日記(漕1)

主催・竹原櫂伝馬保存会の竹原市長杯・TAKEHARA’S CUP 櫂伝馬競漕に招待されてYAMATOチームで参加しました(^^

櫂伝馬ときけば行かねばなりますまい。ウン 朝10時半に宗方港を出港 先週遊びにいった大久野島の横を通り。見えてきました竹原

p8281364 p8281353 p8281356 p8281362

着いてすぐに練習をさせていただきますがホンの15分程度で終わり・・・
こちらは2艘でレースをし、2回闘ってその合計タイムで決勝で順位が決まります
で、YAMATOは今日の1回戦からの出場となり漕ぎ手も舵とりも慣れない船で戸惑いながらもがんばりましたが敗戦

2戦目は負けれないと舵取り役はずっと他のレースをみて研究中

p8281365

2戦目は女性チームとの対戦となりこちらのルールで10秒のハンデ戦

p8281369 p8281370

折り返しのブイを回るまでに追い付きそのままゴールし勝利!
この後、風が強くなり波がでて後のレースは大荒れで軒並みタイムが落ちてなんとYAMATOチームは決勝トーナメントに勝ち上がりました(^^

準決勝はYAMATOチーム気合いも充分で得意のロケットスタート!

p8281373 p8281374 p8281375

スタートでリードしそのまま最後まで漕ぎ続け。見事に勝利!決勝進出を決めました

最後の決勝レースは既に準決勝で力を使い果たした?YAMATO。折り返しのブイまではほとんど同時でしたが折り返してから放されて残念ながら敗戦

最終結果は準優勝でした。まぁ上出来上出来 パチパチ

p8291379

このまま、勝利の美酒?に酔い花火大会を見てから帰着。これで今年の夏イベントは無事終了

スタッフの皆さん本当にありがとうございました。夏の良い思い出となりました