Calendar

2009 年 12 月
« 11 月   1 月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 8

海soraの農家日記(嬉1)

12月に入り毎日毎日収穫と発送に追われ農家日記もすっかりご無沙汰でした。さすがにこの時期になると蜜柑農家って忙しいです…
今日はお昼から雨(雨は農家お休みです)だったのとちょっと疲れ気味でしたのでお休みしました
蜜柑をお待ちの皆様ごめんなさいね(^^;
で、日記に書きたかった記事をご紹介します
先日、蜜柑ジュースを作った時にその副産物?としてジュースを濾した残り(果肉部分)をもらって帰ってきていました

工場長曰く
「このペーストって意外な副産物なんですが蜜柑を持ってきてくれる
農家の方で使える方がほとんどいなので廃棄しないといけないんですよ
なんとか上手く使い道を作って欲しいと思っています」
海soraもどうも加工に弱いのです。蜜柑の副産物?として蜂蜜やジュースくらいまではできますが…

で、11月に蜜柑をご注文頂いた 【玄米おやつ工房 のどか舎】 様にこのペーストを一緒に送ってみましたところその試作品?が届けられてきました (ブログはこちら 【のどか舎 元気おやつ通信】

届いたおやつ(^^  みかんプリン、みかんパフェ、ショコラケーキ、パウンドケーキ、ワッフルの4種

pc070002

 pc070005

こちら『みかんプリン』

おやつが届いたのが夜。上手く写真がとれなかったので朝に撮影しようと思い置いていたら既に食べられています・・・気を取り直し撮影

 

 

 

 早速、僕も食べてみますと「甘み(砂糖)ゼロなのにふわっと甘みがあり蜜柑の酸味もしっかりと残っていて美味しいです。僕の知っているプリンとは少し違うちょっと不思議な食感です。カラメル部分はペーストを更に煮詰めて作っているそうでこちらはさらに濃縮された美味しさがあります」

pc070006

 

 

 

カラメル部分が固まる前にプリンを注いだようで少し混ざっています(^^;

色の違いでわかりますよね?

素材そのものの甘みや酸味ですので人口甘味料などに慣らされているとわかりずらいかも知れませんが食べ続けるとその違いがわかるんじゃないかな?と思いました

 『蜜柑パフェ』 蓋が【白くま】です(明日、島のコンビニに買いに行ってこよ(^^ )

 pc070011 pc070012 pc070013 pc070014

白くまの蓋をあけると綺麗にデコレーションされています。真中にはみかんプリンを使った薔薇

見た目にもかなりのボリュームで朝食に頂きましたらお腹いっぱい…ですがなぜかモタレルような感じがありません。しばらくすると馴染むというか自然に消化、吸収されていく感じがあり何となく元気に?これってマクロビオテック???

長くなりそうなので続きはまた明日・・・