Calendar

2010 年 5 月
« 4 月   6 月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 35

海soraの農家日記(花2)

どうもまだ天候不順なのか朝晩は寒い日が続きますがやっと蜜柑の花も開き始めました。外にでるとまだ微かですが蜜柑の花が香ってきていよいよ蜜柑シーズンの到来(蜂にとってですよ)

蜜柑の花。この樹がお家のすぐ前にあるので香ってきます(^^

p5130247

蜂も蜜を吸いますがこちらコアオハナムグリという虫もきます

p5130257 p5130258

頑張れ!海soraの蜂(だと思う…)

p5120236 p5120237 p5120238 p5120239

さて、今年はどれくらいの蜂蜜が採れるでしょうか?先日蜂先生に今年は不作で花が少ないのでどうなるか聞いてみましたが
「不作年は不作年で花は少ないけれど咲いている期間が長くなるので蜂蜜の量にはあまり影響が無い」ということでした
もっとも海soraの場合、巣箱が4つ、5つくらいしかありませんので周りの花で充分なのかも知れませんね

海soraの農家日記(遊1)

GWが明けても毎日、何かやることや用事があってバタバタとしている海soraですが3月頃から連れ続けているという春の真鯛(しかもそのほとんどが40cm以上と食べても美味しい)釣りに連れて行ってもらいました。
実はこれが3度目なのですが前の2回は見事にNoFishそのうち1回はNoBiteと、アタリもありませんでした(^^;
鯛釣りは我慢の釣り?と言われてついて行ったのですがまさに練習?修行???

朝5時前に出港です。はやし亭@海soraからみる夜明け前

p5090207

釣り始めて1時間。ついに来ました真鯛(^^ しかし…これまで見せ続けられていた鯛はほとんどが45cm以上あったので今更みるといわゆるチャリコ

p5090208 p5090212

その後、暫くアタリもなく過ごしていると突如【ゴッ】というヒキがあり竿が満月状態に。ヤタッ!とリールを慎重に巻きますがどうもその後の引き込みがないのでみょーな感じ…

水面近くまで上がってくると明らかに真鯛とは違います。茶色で扁平?オッ、ヒラメか???と喜びましたがその正体はマゴチ
しかし、デカイです

p5090224 p5090222

この後はアタリもなくなり。やってきました修行ターイム(^^; 移動、イドウを繰り返すも反応なし

p5090213 p5090215 p5090217 p5090220

11時に納竿。今日の釣果はこの2匹でした。持ち帰って計量するとマゴチ65cm 真鯛22cm

p5090225 p5090227 p5090229

この日の夕食はマゴチの刺身と天麩羅。姿形は悪い?ですが流石に美味しい

これからイカシーズンに突入か?ちょっと時間を作って釣りに行ってみようと思っています

海soraの農家日記(花1続)

毎年10月に収穫する畑に行ってみました。花はというと、うーん…例年の3割くらいか?

ほんとにチラホラ    まだポップコーンのよう(^^

p5060182 p5060200

畑をずんずん進んでいくと…ウッ、足長蜂の女王が巣作り中(- - ; 実はこの日の朝に海soraの蜂さんを内検している時、久しぶりに右手中指を刺されてちょっとナーバスなところにコレです

じっとこっちを睨む(気がする)女王様 急いでコーナンへ走り殺虫剤を購入(トラロメトリンとは何なのか知りませんが今はどうでもイイです)

p5060194 p5060193

直撃 超強力10mとありますので7m?くらいからプシューっと 一瞬でおしまい(ちょっと可哀そうではありますが身に危険が及びますので)

p50601991

せめてこれくらい咲いていてほしいものです

p5060203 p5060205

昨年は本当に豊作年で5月中旬には車で走っているとどこに居ても蜜柑の花の香りがしてきましたが今年は不作年でどこの畑(よそ様もですよ)を見ても蜜柑の樹があるだけで白い蕾が見えません

海soraも蜜柑が基盤ですので

花が咲かない > 蜂蜜が採れない > 蜜柑が無い > ジュースが出来ない と不安です

海soraの農家日記(花1)

4月29日に行われた藤祭り。たくさんの方が来てくださったのですが約400mある藤棚はまだ3分咲きでした

今日、見に行くとほぼ満開(^^

p5060168 p50601811 p5060176

蜂さんも一生懸命蜜集め

p5060179 p5060177 p5060171

海soraの南高梅も良く育っています             サクランボ(佐藤錦)も今年は一杯なりました

p5040117 p5040118 p5040124 p5040120

レモンも開花間近      ネーブルの花芽もたくさん(^^

p5040128 p5040132

と、ここまでは良いのですが…今年は50年に一度の大不作の予感(近所の農家談)です。実際に蜜柑畑に行くと本当に花芽が無くしかも毛虫が大発生していて大変なことに(-  -;

その模様はまた明日…

余談1.
今、民主党さんは沖縄の普天間問題で揺れていますが僕的には 沖縄選出の衆院議員である下地ミキオ氏の嘉手納統合案が最良なのでは?と思っています。普天間の問題点と沖縄の負担軽減とはどうする事なのかが良くわかります。が、なぜかTV等のメディアで取り上げられません(「ミキオの小声」だからか???)

興味のある人は読んでみてください http://www.mikio.gr.jp/s_voice/index.html

余談2.
今年のGW中、高速道路の渋滞は凄かったみたいですね(なんせ島から出ていませんので)
高速1000円の最後のチャンス?と思ったからなのか。しまなみ海道も因島北ICから34km渋滞って来島海峡大橋までってこと?

これもまぁしまなみ海道 3000円(普通自動車)って。島から今治行こうが尾道行こうが3000円は掛かりませんから住民は全額払えってことですかい???
一番簡単なのは現行高速料金の一律値下げだと思いますがいかがでしょうか?思い切って30%くらいにしておけばどこからも文句出ないでしょうにね

あっ、くれぐれも私的な意見ですよ(^^

海soraの農家日記(祭1続々)

ステージ演奏の一組目はMAYAスペシャルユニット。MAYAの橋本さん、岡田さんは大三島初出演
MAYA World全開!

2010_04_29no_037_ 2010_04_29no_036_ 2010_04_29no_111_

MAYAの二人は6月19日のMAYAしまなみコンサートの告知も兼ねてきてくださったのです。僕では上手くイベント告知もできるわけもなく。また、ステージの進行もできませんのでこちらも今年は強力な方をお招きしました

きれいすぎるフリーアナウンサー 若林ゆりさん。本当に見事な進行で演奏前の長ーいリハーサルにもきっちりと対応していただき。海soraこんなに安心していられる藤祭りは初めてです(^^

p4290092 2010_04_29no_094_

2組目は小濱達郎くん。藤祭りでは初めてのピアノ弾き語り。こういうのも良いですね。なんか雰囲気が変わって場の空気が変わります

2010_04_29no_099_ 2010_04_29no_100_

3組目は増永雅子withラス・マンダリーナス feat.中森愛子 華やかです(^^ 毎回違った演出でなんと今回はマコちゃんが瀬戸の花嫁を熱唱!皆さんにも聞かせてあげたかったです

2010_04_29no_063_ 2010_04_29no_071_ 2010_04_29no_086_ 2010_04_29no_074_

PAブース          お散歩ネコ           はやし亭に居着く?ヤモリ    海sora

2010_04_29no_051_ 2010_04_29no_058_ 2010_04_28no_033_ 2010_04_29no_078_

今年の藤祭りも大盛況で終わりました。これも皆さんのおかげと感謝しています

私たちを受け入れてくださり、イベントを支える大三島のみなさんには本当に感謝しても足りません。本当にありがとうございました

さて、海soraは5月23日に三木山フォルクローレ音楽祭へまいります。会場で見かけたら声をかけてやってくださいね