Calendar

2011 年 2 月
« 1 月   3 月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 125

海soraの農家日記(とんど)

昨日、2月20日(旧暦1月15日に近い日曜日に行われます)は【とんど】という部落の御祭でした
【とんど】
1月14日の夜または1月15日の朝に、刈り取り跡の残る田などに長い竹を三四本組んで立て、そこにその年飾った門松や注連飾り、書き初めで書いた物を持ち寄って焼く。その火で焼いた餅(三色団子の場合もある)を食べる、また、注連飾りなどの灰を持ち帰り自宅の周囲にまくとその年の病を除くと言われている。また、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達すると言われている。 道祖神の祭りとされる地域が多い。   (Wikipedia より転載)

えっと、記事的には昨年とほぼ同じ…(^^;
http://www.stb-jp.com/umisora/?p=2039

朝の7時半から皆で【とんど】さんを作ります。今年も『五穀豊穣』『無病息災』そして『不況脱出』

p2202698 p2202701

正月の飾りなどを焼くための【小型とんど】のコンセプトは干支の兎。耳が付いてるのわかるかな?(ぬいぐるみもあり)

p2202703 p2202704

【とんど】さんの完成! 自分撮りで記念撮影(^^ 本人がでかく写りすぎ(自分撮り苦手や…)なので撮ってもらいました

p2202705 p2202713 p2202714

【とんど】さんの台車には車が付いていて皆で引っ張って行き広場で燃やします

点火の儀(作るのに6時間。燃えるのに10分)

p2202720 p2202722 p2202724

今年もこの後、大宴会場となりました

なんと、僕が【とんど】を引っ張って行く道中の音頭を唄わせていただきました(道中の3分の1ほどですが)
本番2日前に練習会があって2時間ほど練習して今日の本番Debut
練習会で貰った歌詞カード?には【とんど くどき】とあります。くどき(口説)?と少し考えていると僕のやっている八重山古典音楽の楽譜(正確には工々四)にも『波照間口説』などの曲があります(沖縄発音はクドゥキとかクドゥチ)

口説(クドゥキ)
大和言葉の七五調が基本で、同一のメロディを繰り返しながら道行の景色を語り、物語をするという内容のものである。浄瑠璃の口説などのような口説歌は、室町から江戸初期にかけて念仏踊り系の伊勢踊りとして踊られ、物語風の内容を唄って全国に流行した。沖縄の口説もこれらの流れをくむものであると言われている

と、ありました。そういえば詩もその通りで数え唄にしてあり周辺の景色を語り唄っていました
(歌詞の一節でも載せたかったのですがいただいた歌詞の紙をズボンと一緒に洗濯してしまって…)

なるほど、どうりですんなり唄えたはずです!(ホントかな)(^^

海soraの農家日記(船出)

今日、19日は大安。2009年7月 カブで日本一周中に海soraを訪れた『遥』ちゃんが今度は世界一周に向けての準備と言うかKickOffの企画があるようで日本一周で訪れた各地の産物を集めていると連絡があり…
遥の原チャリ日本一周の旅 -> http://todokeru.jp/

2009年の模様はこちら -> http://www.stb-jp.com/umisora/?m=200907

海sora からは柑橘と海産物(牡蠣と鯛、タコ)を送ることになったので今日の朝10時過ぎに漁協へ行くと近くの造船所でこれまた進水式が始まる模様(^^  (進水式の様子も2009年7月の記事にありました)

盛昭丸(せいしょうまる) 既に人もたくさん集まって御祝いムードでいっぱいです

p2192667

素晴らしい造形美(Viva 日本の製造業)

p2192669 p2192670 p2192672

恒例の『餅撒きの儀』(正式の儀式名称忘れた) 
初っ端にデカイ餅が飛んできて怖い… 後はタオルや小餅、御菓子などで安心して奪い合い?

p2192678 p2192679

僕もきっちりとGet! 今回は数年ぶりに木札をいただきました(^^ 木札は交換所で御神酒(ワンカップ)に交換

p2192681 p2192693

盛昭丸の船出(進水式)は動画でどうぞ(なぜか軍艦マーチ)

実は今日、もう一つ大事な船出を迎えました
はやし亭・女将のアクセサリwebshop 『花結び』が本日開店。海soraのHPもこちらへ移転します(ブログアドレスは変わりません)

新しいURLはこちら http://www.hanamusubi.biz/

ブックマークをいただいている皆様は上記アドレスにご変更お願いいたします

いや、今日は船出が一杯で御目出度い一日(^^
『海sora』ともども『花結び』をよろしくお願いいたします

海soraの農家日記(春2)

今日は暖かくて春の日差し…(もっとも明日はまた雨予報ですが)19日は雨水で雪が雨に変わる頃なのだと

はやし亭のチビとドラも蜂の巣箱で幸せそうに昼寝

p2152626

海soraの蜂も今日は朝から大騒ぎです

まだ咲いている枇杷に訪花

p2162642 p2162643 p2162645

TVで『みのなんとか』と言う人が枇杷蜜が良い!と言ったとたんに枇杷蜜が高騰(^^;
メディアの力って怖いです
僕の持っている本に「むせるようなビワ独特の強い香りで、少し渋みのある個性的で逸品の蜜が楽しめる」とあります(効用については記述なしです)
残念ながら家の近くに枇杷はそんなにないし気温の低い今の時期に採蜜はできません

そろそろ咲き始めた海soraの梅にも訪れています(^^

p2162649 p2162659 p2162660

p2162661 p2162662

一生懸命蜜を集める姿を見ると和むというか飽きないです

蜂って結構、可愛いですよ(癒し系?刺すけどね) (^^

海soraの農家日記(雪)

世間では今日、バレンタインで浮かれているそうな(^^;
こちら大三島では昼前から雪です

これは甘夏          畑も雪がつもり初め

p2142605 p2142612

すぐに山も真っ白に雪化粧していました

p21426151 p2142618

今冬3回目の大寒波襲来です(たぶん)。収穫時期の遅い柑橘。特に高糖系の柑橘は寒害でやられてしまうので大変です
甘夏や八朔等は果皮が厚いので大丈夫なのでしょうが高糖系の代表格『せとか』等は収穫がまだずいぶんと先…
収穫時期が長いと言うことはそれだけいろんな被害(鳥害、獣害、寒害等)を受ける可能性があるので管理が大変ですね

もっとも海soraではせとか等には手を出さずにもう少し収穫時期の早くて良いものを育成中

あっ、バレンタインですね。僕もチョコいただきました(ちなみに、はやし亭・女将からではないです)

のどか舎さんからの豆富生チョコです。素直に美味しい(^^ ありがとうございました

p2142623 p2142624

『春まだ遠からじ』というところか?油断ならんです

海soraの農家日記(里帰り)

先月20日に おやつ工房・のどか舎様に送った『たまみ』蜜柑が6日、おやつになって里帰りしました (^^
たまみを使っておやつを作るのが今年で2年目なのですがパッケージも良くできています

のどか舎さんのブログ -> http://nodokasya.jugem.jp/?eid=231

海soraでは真似できないセンス 今年は『生ドーナッツ』  皮も使ってあって、見た目も美味しそう(^^

p2082581 p2082583 p2082586

朝食にいただきましたがシットリとした食感に『たまみ』の濃厚な味と皮の微かな苦味。見た目チョコなのに食べると蜜柑味のチョコ?と
流石の出来です

たまみ音楽教室の皆さんも絶賛だったようですね

海sora少しでもお役に立ててこんなに嬉しい事はありません

で、明日からの3連休で関東方面(ほとんど千葉ですが)に出没しようと計画していたのですが天気予報を見ていると最悪…
昨年8月に千葉の柏へ引っ越したcafe Rufuge(カフェ・ルフージュ)を営んでいたタロウくん一家へ御届け物があって車で持っていく予定が
流石に雪予報では出かけられません
たまみ先生のヴォイストレーニングも受けることになっていたのに残念ですが今年の冬「車で10何時間も閉じ込められて」とNEWSで何回も見ているし(海sora天気に逆らわず) (^^;

明日は一日、畑にも行かずにこいつらとゴロゴロするかと思いきや

p2102591

今の時期、雨が降るとチャンス! 蜂の巣枠作りの予定です
海soraの巣箱は10個ほどありますので予備も入れて130枚ほど作ります