Calendar

2012 年 12 月
« 11 月   1 月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 14

海soraの農家日記(施設栽培)

柑橘の栽培も色々あって

慣行栽培 - 除草剤、肥料(化学肥料、有機含有含む)、農薬の使用

施設栽培 - 代表的なのはハウスミカン。愛媛で一押しの紅マドンナも屋根掛けといって雨が入らない様に

ハウスの上部だけビニールを張ったもの等

自然栽培の海soraも一部、施設栽培があります

それは畑に黒マルチというビニールをはって地温上昇、水分蒸散を防止、防草の効果がありずっと行ってきました

毎年5回ほど水分の欲しい時や乾燥させたい時など。このビニールを剥ぐっては被せを繰り返していたのですが

結構な重労働で2年ほど止めて草生栽培に変えたらカタツムリは一杯でるわ草が一杯生えて困るわでもとに戻すことに…

もう、草だらけ

pc040647
水管理もやって3年くらいは張りっぱなしにしたいので灌水チューブも施設
ブロック2個+JAの展示会でもらった箒でリール?を作って引っ張ります(^^
pc040650 pc040651 pc040648
農家の通称?。黒マルチを被服
pc040649
もう収穫するミカンないのですがこのままにしておくと猪が入って
掘り返してマルチも全部ボロボロにされるので電気柵も直して完了!
pc040659 pc040658
畑仕事終わって帰ってくると日曜日に買ったデベラの干物にドラ様がアタックしてた(^^;
フニャ~             こっち来い           おっとと…
pc040662 pc040661 pc040664
ミカンには生育時期に合わせた水管理が必要とされています(他の作物も同じく)。
海soraの他の畑はすべて露地なのである意味お天気任せなのですが
ここはマルチを被服して灌水チューブを入れることによって水分調節も含めて管理栽培できる予定
ただし、灌水チューブはいままで一度も使った事がないので初体験です(^^