Calendar

2013 年 1 月
« 12 月   2 月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 136

海soraの農家日記(carrier)

ずっと、docomo を使い続けていた海sora一家。ついに iPhone5 に乗り換えました(^^

いや、物凄いなApple。流石だ

まずパッケージからして全然違う。簡単に廃棄できないクオリティ

今回、2人とも乗り換えたのでiPhone5 白と黒(女将が「私、白」と言うので「僕は黒」)
dsc_0438

iPhone5 を買う前から配送されて待っていたLIFEPROOFジャケット
dsc_0439

前に使っていたXPERIA Rayを購入1日目に水没させた経験から今回は本体が来る前に準備してました…
http://www.stb-jp.com/umisora/?p=4817

並行輸入品の方が安いけど、どうもバッタ臭い。
某サイトのカスタマーレビューも某大陸製の劣悪コピー品ばかりのような内容でちゃんと正規品を購入
高いけど性能は
・細かいホコリ・砂・土・泥までシャットアウト。
・水深2mまでの完全防水でお風呂もOK(風呂で使うことないと思うけど)
・雪なんかへっちゃら
・落下も最大2mまでOK
と、まぁ。
釣りにも行かねばならんし、消防で火災現場に行くときにも安心。
もとより、畑仕事でポケットに携帯入れてると汗で水没マークが出る僕としては必須アイテム
難点は装着すると、物凄くsmartだったiPhoneが物凄くsmartでなくなった事(^^;

新たな発見は大三島で LTE 接続された事。
dsc_0002

これには厄介な問題も含んでいて LTE ギリギリなので iPhone が LTE と 3G をフラフラと行ったり来たりして
終いにはうまく切り替わらなくなってずっと「圏外」に落ちてしまうバグが発覚
もっとも家の中は LTE でなくても Wifi を拾えばいいことなので設定で LTE をオフにして使っています

もう一つ問題はパケットは LTEフラットで定額なんですが通話は別料金課金となり、その料金がバカ高い
時間によってはsoftbank同士は通話無料なんだけど誰の携帯がsoftbankなのか解らん…
携帯メール確認して電話帳の名前の後ろに”e”とか”s”とか”d”とか付けて行こうかとも思ったが一人目で挫折

相手がLINEに入っているならもう迷わずLINEで通話
そうでないときはskype? Viber? comm? 050pluse? これを使い分けるのか?
かなり無理がありそうです(^^;

このままでは通話が思いっきり減って疎遠になりそう

海soraの農家日記(その他)

慣行農法(普通栽培)畑ではほとんど見ないそうですが無農薬・自然栽培をしていると

毎年、畑の中に鳥の巣や蜂の巣をみつける

剪定中に鳥の巣発見 もちろん中は空っぽ

dsc_0404 dsc_0405
ちょっと冷めた目つき?で、これも除去(^^
dsc_0406
卵が生まれたり雛になったりしてから見つけると親鳥がびっくりして出て行って帰ってこなくなったりするので
出来ることなら作る前に見つけて巣を作らせないようにしたいところです
巣作りを許すと。餌にしようとして、こんなのもやってくる…
dsc_0412 dsc_0413
こちらももちろん空っぽですがどうもこの手は苦手
抜け殻と分かっていても嫌
寒い一日で昼から雪もちらついてきたので早々に仕事を切り上げました
今日から今治市長選挙と今治市議会議員選挙が告示
投票日は2月3日(日)。(今治市民)のみなさん投票に行きましょうね
p1241106

海soraの農家日記(耕種的防除)

寒い今の時期には剪定作業真っ只中

今年から、ゆっくりと樹1本1本と向き合いながらやってます

自然といろんなものに気がつくというかいろんな物を見つける

先日、極早生の畑が一段落したので南柑20号の畑に向かいました

ルビーロウムシ発見。なんとなく名前と見た目に騙されそうだけど立派な害虫(^^;

dsc_03841
成虫態で越冬しているので6月に卵を産んだりする前に手で除去
このまま見過ごすと「すす病」などが発生して果実や樹がダメになる
続いてカイガラムシ発見。これも見過ごすと寄生密度が高くなり果実や樹が枯れたりする
こちらも手で除去
dsc_03971 dsc_04011
こうやってゆっくりと圃場を回ると農薬を使わなくても予防ができます
そろそろ春の芽吹きも始まりだしています。
dsc_03941
今月終わり頃から暖かくなりそう。
最近は、冬から春に変わる頃が好き(^^

海soraの農家日記(産廃)

農業用廃プラスチック等は産業廃棄物として農家(排出者)が処理しなくてはいけない

*「事業者は、その事業活動に伴つて生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理しなければならない」(3条)

と定める「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」

農業用プラスチック等というのはよく畑で見かける黒いビニールや肥料袋、農薬の容器等

農ポリ

dsc_03791

耐用年数が長くて3年くらいなので廃棄するときの量はものすごい

3年前の農ポリを廃棄

dsc_0378

これを農家が自分で処理するのは無理なので農家は指定場所に廃棄物を持っていき農協が産廃業者に頼んで取りに来てもらう

もちろん有料で1kgあたり約50円~60円
dsc_0375

先日から剪定に取り掛かっている畑もやっと一段落
で、剪定枝がたんまりとでた
dsc_0376

仕事終わって積み込むと、軽トラ1車分…

dsc_0381

持ち帰ったがどう処理しよう
一番質量が低くなる方法は燃やすこと。いわゆる「野焼き」というやつだけど今は法律上できない
このまま畑に置いとくと邪魔だし

さて、どうするか(^^;

海soraの農家日記(飼育届)

海soraの蜂さんの飼育届けを出してきた。

p1191038

持っていったのは役場へだけど、届け先は愛媛県知事だ(^^

p1191042
内容は要するに現在の飼育状況と1月1日~12月31日までの飼育計画を提出せよということ
今、うちにあるのは2箱なので飼育状況は2群
3月に6箱増えて8箱
7月に人工分蜂させて20箱になる予定
p1211103
ほんとかぁ(^^;
まぁ予定ということでお願いします