Calendar

2013 年 3 月
« 2 月   4 月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

StatPress

Visits today: 135

海soraの農家日記(農業体験Program)

友達家族が遊びに来ると言うので「こりゃいい機会」と海soraの考える農業体験プログラムを

体験というか試させてもらった(^^

海sora農業体験Program(予定)

・初日は磯遊びで海藻採り

・2日目はシーカヤックでツーリング

・3日目は農作業のお手伝い

と完璧?な内容(^^

3月29日の夕方に到着したので早速、ワカメ採りツアーへGo!

後ろから子供にワカメの有るところを教え採りに行かせる正しい父の図

(子供の方は長靴も浸水でグダグダなので何処でもOK状態だ)

program2_2

2日目

今日はシーカヤックでツーリング

この日の潮周りでは家の下から漕ぎ出してお隣の伯方島往復を予定していたんですが

当日になって東風があったので風裏になる島の西側をこぐルートに変更

装備中。montbell製 「浮くっしょん」普段はクッションとして使え。もしもの時はライフジャケットになるというもの

まぁ、残念だけど。かっこわりい(^^;

img_0415 img_0414

準備もできて漕ぎ出す。出発点は下長瀬(と言うらしい。安易にfacebookに地名書いて地元checkが入った)

img_0416 img_0417

初心者とか連れて行くと海上はやはり恐怖心があるので陸地沿いに行きたがるのだけど

ふつーに漕げる人たちなのでいきなり沖合に出て悠々漕ぎ出して。体験プログラム的には参考にならず…

まぁ僕もふつーに遊べてこれはこれで良しとする!

img_0418 img_0425

お昼前には宮浦到着。食料調達にコープへ行くとサイクリストもたくさん買い出しに来ていて賑わっている

大三島活性化してきてるような気もするな。

img_0428

昼食後、再び漕ぎ出してお待ちかねの optional programカヤックフィッシング

いきなりメバルGET! この後、鯛GET! やるなぁ(^^

img_0431_1 img_0433_1

僕いが浜に揚がって休憩してる間も釣りに興じる親子(^^

img_0437 img_0440

メバル4匹、鯛4匹と大漁。持ち帰ってお家で炭火起こしてたいへん美味しく頂きました。感謝

3日目

農作業は今畑に植わっていて育ちの良くない樹を抜いてもう少し条件の良い畑に植え替える

この作業はずっとやろうと思いつつも一人では中々できないのでチャンス到来(^^

チェンブロックを立てて抜根。この三脚が重いのなんの

これを一人で運んで設置して…と考えるだけで無理(^^;

街住まいじゃ、ふつうこんな事やんないよね。みんな楽しそうにやってくれる

【農作業みんなでやれば早い、楽しい】

program2_1

10時の休憩にTVで見たホットレモンを作ってみた

そのへんにあるレモンをチギって目の前でスライスしお湯を注ぐのみと至ってシンプル

お味は?飲むほどに濃くなって行き概ね好評

img_0444

その後の植え付けもみんなでさっさとこなして午前中で作業終了

農業体験プログラムとは言えほとんど一緒に遊んだだけのような気もする

明日、4月1日より大三島にクルツラントゥレーベン大三島という短期滞在用の施設がオープン

http://www.e-iju.net/report/entry/20130327142848.php

海soraの農家日記(新商品)

伊予柑ベースのジュースとレモン果汁を搾りに行ってきました

ずっと明浜のふるさと創世館にお世話になっていたんですが今回は三瓶の潮彩館

で、まぁ今回のお供は春のデカイカ釣ったろと思いエギで勝負(^^

img_0344

もしも?の時の為にメバルタックルも準備

朝6時に出発しいつもの西予宇和到着

img_0345

宇和海が見え始め、頭の中にアオリが湧いて耳からゲソが出そうになった頃。潮彩館到着

速攻で荷物を降ろして釣りへ…と思いきや近所の農家さんに捕まって色々話込む

img_0350 img_0348

その間、加工場の皆さんは海soraレモンを搬入し一個づつナイフでカットしてくれています

img_0349

話も尽きたのでお待ちかねの釣りへGO!

まずはボウズ逃れにメバリング

駐車料金100円いるけど管理人(猫)はいないし直ぐにメバルが5匹釣れた(駐車料金換算で、1匹20円)

前回に調査済みのポイント(^^

img_0351

んが、全く反応なく(尺イソベラ釣った)いきなりの RUN&GUN 突入

その後も無反応でRUN&GUNは続く…

すると目の前に柑橘界の巨人『JAにしうわ川上共選』

ちなみにここの小太郎という「袋がけ越冬早生」は2.5kgで約\5,000と気合が違う

記念碑には 【みかん導入100年 人 土 技】

img_0353 img_0354

えっと、恐れ多いので釣り続行(^^

近くの港覗くとプーカプカ浮かぶアオリイカ発見!(約500g)ちなみにこの画像には写っていません。念のため

img_0355

エギ投入するもかるーくスルーされた…

遊んでると時間の経つのは早いもの。お昼を過ぎたので潮彩館に戻ると出来てました

予定では尺メバルドーン、デカイカドーンの後に載せるはずの写真

旬柑黄金比ミックチュじゅーちゅ?とレモン果汁

img_0358

帰り道、日本蜜蜂の巣箱置いてあった

img_0359

季節はすっかり春となってこちらでは山桜も満開

海soraも春の準備中です(^^

海soraの農家日記(養蜂日記0316)

約2ヶ月間預けていた海sora蜂さんを迎えに行ってきました

梅の花もすっかり終わってましたが暖かい気候で次々に花が咲いて素晴らしい環境(^^

img_0262

img_0270

もうちょっと置いておきたい気持ちもありましたがそろそろ持って帰ってこちらで育てます

冬枯れしていた草も青々としてきて

img_0254

BeeHappy2号店。女王様の杏ちゃんがお住まい(^^

(梅が終わって杏に一番飛んで行ってた)

img_0272

もう8枚いっぱいで巣箱パンパン…

嬉しい(^^

img_0255 img_0256

餌箱に巣まで造ってる。これは業界用語で無駄巣という

img_0260

寒さにやられたか?寿命か?

img_0293

夕方にはトラックに積み込みも終わって帰島準備完了。こっからが長いんよね(^^;

img_0294

2:00am 無事に大三島に到着

img_0296

僕も疲れたが軽トラの荷台で揺られ続けた蜂さんも辛かろう

早くおろしてあげたい気持ちもあるが朝までこのままお待ち頂く

翌朝、巣箱を所定の位置に並べてBeeHappy1号店から8号店がそろい踏み

img_0297

半日ぶりに出入り口を開けるとワサワサ飛び出してきた

img_0300

昨日の無駄巣も1日で3倍くらいの大きさになってます

img_0305

蓋を開けると「あ~揺らしやがって」みたいな感じでちょっと怒ってる?

img_0303

と、久しぶりに刺された…(^^;

やっぱり何回刺されても痛いもんは痛いし腫れる

薬指腫れてるのわかるかな?  曲げてみるけど腫れていて曲がらず

img_0306 img_0307

先生に言わせると刺されて腫れるのは半人前の証拠らしい(^^;

さて、これから蜂を増やして蜜柑の花が咲いたらいよいよお待ちかねの採蜜

そのあとは人工分蜂で巣箱を増やしたりと養蜂業が本格的に始まります

海soraの農家日記(東日本大震災から2年)

東日本大震災から2年

震災でお亡くなりになった方や今なお行方不明な方…

2年たってもあの痛ましい記憶は薄れない。

今でも当時のことを思い出す

東日本大震災により亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに

被災地の1日も早い復興を願っています

昨日は今治消防出初式でした

img_0221

ポンプ操法実演中

img_0222

出初式といえば。これ、梯子乗りの披露

img_0226 img_0228

震災では消防団も250人以上が亡くなったと…

今治の消防団員は約2200人いるそうです

ちなみに人口は16万人なので約1.4% と、かなり多いように思います

海soraの農家日記(3月8日)

今日、3月8日は【ミツバチの日】なんだそうだ

たまたまfacebookに蜂ネタで投稿したけど全然知らんかった(^^ 結果オーライ

お友達のブログで知ったよ…(釣り好きのメガネ屋さん)

で、こちらでも海soraの女王様をご紹介します

BeeHappy 大三島1号店 英莉佳様

img_0209

女王様と記念撮影(もう、どれがどれかわかんないけど)

img_0210

続いてBeeHappy 8号店のちょっと若い みさきちゃん

お肌の色が違うでしょ(*^^*)

img_0212

2号店から7号店は只今出張中

*英莉佳様とかみさきちゃんの名前は架空です。特に他意はありませんので念のため

とか書いてると余計怪しくなるなりぃ(^^;