Calendar

2013 年 7 月
« 6 月   8 月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 123

海soraの農家日記(摘果)

今時期、柑橘農家の仕事は摘果(農家は「テキカ」とは言わずに「テッカ」といふ)

29日に開催された【ミカンの摘果と中晩柑等の夏の管理】講習会の様子

自然栽培を実践する海soraですが自然栽培の方法も色々ある。

僕の師事するのは「道法正徳氏」で、もう何年も習っているが今年は1年を通じて講習会に通うことにしている

先生は相変わらず饒舌だ(^^

img_1007

今時期に早生みかんの直径が30~34mmだと最高のMSサイズが収穫できるとの指標

img_1005

座学の後、現地で実習

これは良くない見本のネーブルだそうだ(^^; (他所の畑なので大きな声では言えない)

img_1011

摘果作業の実際を見せてもらう

img_1015

帰ってから実践しました

この時期でまだ小さいミカンと内生り、裾生りを摘果

img_1024

ちょうど良いくらい。このまま無事に育てば最高のミカン(^^

img_1027

糖度も9.5度と合格

img_1023

まだ小さいのもあれば結構大きくなっているミカンもあってこのままではバラツキができて収穫に手間取るし

品質を揃えたいので摘果しました。8月中旬までこの作業は続く…

とか言いながら今週末から大人の夏休みに突入(^^

海soraの農家日記(石鎚山)

四国に引っ越してきてからずっと登ってみたかった石鎚山への登頂。

面河川へは何回も沢登や渓流釣りに行ってたんですが登頂は初めて。

友達の健ちゃんと3日ほど前に急きょ決行する事に。

と言っても今回のコースは「幼稚園の時に登った」とか言う人もいる土小屋コースで往復約4時間

お家を6時に出発。10時前には出発点の土小屋へ到着

さて、登るよ~。遠くに石鎚山頂を望む

img_0975 img_0978

下界(と言っても土小屋で標高1492m)から30分ほども歩くと熊笹の茂る場所に出て風が通って気持ちいい(^^

img_0979

緩やかな登りが続くので良いペースで歩いて行くとあっという間に成就出会い

この先にお待ちかね「二の鎖場」。ここで小休止しながら昼ごはん(頂上まで待てば良いのに、これがいかんかった)

img_0984

二の鎖場です

img_0988

登りながらも余裕の自分撮りかます(^^

img_0989

三の鎖は残念ながら工事中につき通行止め…

img_0999

次回、9月のリベンジを誓う

三の鎖迂回路を10分ほど歩くと石鎚山頂に到着

ノンアルコールで乾杯

img_0991

石鎚神社山頂社にあった看板

img_0998

えっ、御神像に触って良いのか?KISSはダメみたいだけど

参拝を済ませ横の扉に入口とあったので入ろうかと思ったら宮司に”ダメ”と×サインされた(^^;

これはどうも山開きの時の信者の皆さん向けの案内でした

石鎚と言えばもう一つ。天狗岳を目指す

img_0993

ここはもう、パワー貰いまくりでした

最高に気持ちいい

一緒に行った健ちゃんもご満悦

945767_638720776168275_1931585813_n img_0997

じゅうぶん満喫したのでサクサクと1時間ほど下って今回の登山は終了

無事に下山出来て感謝

惜しむらくは三の鎖登れなかった事と、山頂でiPhone “やわらか銀行”がOut of range で登頂をfacebookにアップ出来なかった事

でも、楽しい登山でした

海soraの農家日記(青春の甲子園)

今日は鶴姫まつりで大活躍だった「みきゃん」ちゃんを県庁に送り届けました

海soraのfacebookでもお知らせしましたが、さっそく次のお仕事こなされて大忙し(^^

1003691_596531267034240_2052653304_n

その後、お友達のミケはんのお店「雑貨・うちカフェみけ(Mike)」へ

マイク(MIKE)とご対面。ムツゴロウさんのように戯れようとするが不発…(^^;

img_0929 img_0930 img_0940

ランチを済ませて今治へ戻り今治北高校大三島分校の応援

球場へ着くとちょうど始まったところでした

地方予選2013愛媛 1回戦大三島分校 対 三島高校

img_0946 img_0943

甲子園観てると5回にグランド整備するのを知ってましたが地方予選では敵味方なく両校選手が出てきてグランド整備してる(^^

img_0961

今治市営球場の1塁側は木陰、分校生からお茶のサービスもあって最高(^^

ビールじゃないよ。(泡たってないでしょ)

img_0959

1回裏に幸先良く1点先取するも1対4で逆転負けの結果となりました

img_0963 img_0965

一生懸命練習を重ねた選手達、それを支えた父兄や関係者の皆さん

本当に御苦労様でした

海soraの農家日記(鶴姫まつり2013 無事終了しました)

平成25年度 第13回鶴姫まつり、盛況のうちに無事終了しました。

御来場の皆さま、関係者の皆さま、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

いきなり鶴姫様とツーショット(^^

今年の鶴姫様は大三島分校生

1069351_595742560446444_150919_n-11

時間は少しもどって…

御祈祷中の鶴姫様。

img_0894

事務局としてウロウロしているのであんまり写真なく

特に午前中は鶴姫行列から始まって開会式、恒例の餅まきまでが一番の山場。あっ、仕事的にですよ

それが終わるとStaff Tシャツを YAMATO Tシャツに着替えて鶴姫レースに参戦

チームYAMATOはことしも2回戦敗退という結果に終わる

1013943_595790407108326_1496141658_n

今年は大三島漁協の2連覇

img_0914

表彰式とその後の大抽選会のために来てくれた愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」

可愛い(^^

img_0917 img_0918

鶴姫まつりも終盤のステージイベントへ移行

StudioFreedom

img_0920

今年は葵かを里さんの歌謡ショーで締めくくり

img_0924

途中、テントが強風で飛ぶなどアクシデントもありましたが大きな事故なども無く無事にイベントが出来たこと。

皆さんのご協力あってのことと感謝いたします。おかげさまで暑く長い一日を楽しく過ごせました

本当にありがとうございました。また来年お逢いしましょう(^^

*後日談

毎年鶴姫様が出陣前行う御祈祷が功を奏すのか、鶴姫まつりで雨が降ったことがない

事実、前日13日は夕方から雷も鳴って大雨。翌日15日も13時少し前にピンポイントで大雨(^^;

995421_596155080405192_1871134380_n

まじ、鶴姫まつり当日でなくて良かった

海soraの農家日記(Radio)

今月に入って「鶴姫まつり」についてのRadio取材が入っていた

絵面が悪いのか?TVの取材は受けたことが無い(^^;

1日にはRSK山陽放送ラジオの番組。すんません番組名忘れた…

これはなんと生放送に電話で出演。11時40分頃に放送局から電話が入って

生放送中の「只今のリクエストは…」みたいな音声が聞こえ出してその後、CMまで電話口で流れ

待つこと2分。「ここで大三島・鶴姫まつり実行委員会の林さんとお電話が繋がっています」プルプルプル…。もうだいぶ前から繋がってますが(^^;

で、何話したかよくわからんまま約15分生放送。岡山地区の放送なのでこちらでは誰も聞いてないと思われ…

5日、今度は地元今治のコミュニテイFM ラヂオバリバリ78.9MHzに出演

FMラヂオバリバリ http://www.baribari789.com/

*FMラヂオバリバリ とは、いわゆるコミュニテイ放送(超短波FM)で

広域放送では取り上げない、きめ細やかな地域情報を提供することによって、今治市民の方々が豊に安全に暮らせることを目的にしたコミュニティ放送。

災害時や緊急時には素早く必要な情報を発信します。

また市民参加型放送局として市民一人ひとりが情報ステーションになれる共有型の電波メディア・情報発信基地となることを目指します

ちなみにメインは平成25年度鶴姫まつりの鶴姫様だ(^^; 僕は付き添い

ここに来るのは3年振りで2010年の4月にフォルクローレグループMAYAしまなみコンサートを企画した時以来です

当時の写真

34bf3897

相変わらずのちょっとビビる入口を2Fへ上がると

久しぶりにお逢いするもDJかのこさんはしっかりと覚えていて「はやしさん、お久しぶり。いつものタオル巻きですね」と。さすがです

いつもこのスタイルなのか?放送ブースの中でほんの少し打ち合わせをして

「まぁ、ちょっとやってみましょう」と収録開始

あっという間の15分でした

img_0853 turuhime

かのこさんが「まだ時間大丈夫?」と「大丈夫ですよ」とお答えすると

生放送中の番組にいきなり5分ほど鶴姫さまと出演

流石にコミュニテイFM。フットワーク軽い

放送は昨日あったんですが再放送は

7/10(木) pm5:15 「こんにちは市役所です」

DJは かのこさん

皆さんお聴き逃しなく(^^