Calendar

2013 年 8 月
« 7 月   9 月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 131

海soraの農家日記(夏の終わり)

今日は竹原夏祭りで櫂伝馬競争に参加し夏最後の花火を見て帰る予定だったんですが台風の影響で中止…

実行委員会のご苦労が報われず残念です。

なので23日に愛南町で「N○Kあまちゃん」でやってた南部もぐり?体験記

——————————

南部ダイバー♪(安藤睦夫 作詞・作曲)

白い鴎か波しぶき

若い血潮が 踊るのさ

カップかぶれば 魚の仲間

俺は海の底 南部のダイバー

——————————

水深約 5m

p8230818

受付を済ませ待合にあったカップを装着(^^;

img_1185

ホントは海中散歩という遊びです

施設のある鹿島へ船で移動中

p8231308 p8231309

現場は船着き場直ぐの所で僕らの前の人たちが潜ってます

白いロープのようなものからカップの中に空気を送り込む

p8231312

着替えを済ませて準備万端

*地球防衛軍?(^^

p8231315 p8231316

潜水開始。堤防横にテーブルサンゴがあって流石に愛南

魚もカラフル

p8231350

りゅうちゃんもご機嫌

p8231353

ダイビングと同じくインストラクターのお兄さんがボードに魚の種類やサンゴの種類書いて教えてくれる

p8231361

約20分の潜水もそろそろ終わり。地上から繋がる階段を登って順番に上がっていく

地上ではこんな感じです

p8231379 p8231381

この施設、「えひめ南予いやし博2012」ように作ったんだそうです

このグループはイベント屋?と思われたのか

「どんな宣伝したらいいですか?」とか相談された(^^

*正確にはシーウォーカー

http://www.nishiumi.info/seawalker/

明日から9月で秋祭りに突入

海soraの農家日記(電気柵)

まとまった雨が降って蜜柑の樹も元気回復(^^

畑回るとガオーって感じで裂果(れっか)

水分を吸って果実肥大に皮の成長が追い付かず

img_1213

そろそろ秋の準備。畑を回って電気柵の本体を回収

海sora畑の上から入ってくる猪除けのために置いてる電柵

猪は僕の背より高い石垣を駆け下りてくる

img_1214 img_1215

道沿いにある極早生の畑。だいぶ成長してあと一歩のところまで来ている

2,3年前から猪も熟した蜜柑を待っていると収穫されて食べれないと気付き青い蜜柑も食べるようになった

2011年は見事に喰われた

http://www.stb-jp.com/umisora/?p=4598

たぶん9月に入ったら危ないので電気柵を張る事にしました

(因みに海soraの畑は全て電気柵です)

img_1236 img_1235

設置前に動作確認

img_1220

電池を入れて。昼夜センサ付きなので夜モードに合わせ

夜を待てないので長靴に突っ込む(^^;

img_1233

7000Vを軽く超えたのを確認

img_1232

設置完了!

img_1237 img_1234

これでこの畑は一安心

9月中旬までに全部の畑に電柵設置予定です

海soraの農家日記(雨の一日)

3週間ぶりに雨が降った週末

イベントを予定していた皆さんには申し訳ないけど農家にとっては本当にありがたい雨

ミカンの樹も乾燥で葉っぱが巻きだしていた

生育上もお盆明けの今、一番欲しいタイミングで雨

これで酸が抜けて今年は最高のミカンになる予感(^^

(この後もまだ収穫が始まるまでは猪や色んな障害が待ち受けるが…)

雨の中、マルチを剥がしにいった

img_1193

すぐに雨が沁み込み良い感じ

img_1187 img_1190

果実の生育も良い感じ

直径3.8cm 収穫時期には5cmくらいのSサイズかな?

img_1191 img_1192

この日、大三島の戸板バス停を作るイベントがあるはずなので様子見に行ったら誰もいない。

流石に今日は中止?

img_1195

明日も雨模様

海soraの農家日記(真夏のカヤックフィッシング。やめといた方が良い)

今日は今年一番暑い日(だったと思ふ…)

まぁ、10時過ぎたら暑くて畑行けんし。釣りでも行くかと

カヤックを引っ張り出して行ってみました(^^

今日の仕掛けは、「ひとつテンヤ」(名前の由来とかは全く知らない)

ロッドは最近お気に入りのメーカーAnglersRepublic社製のRufus。とにかく軽くて使いやすい

img_1140

釣り始めてすぐにHit!

きたよ~イソベラ…喰えないのでお帰り願う

img_1142

干潮から潮が動き始めたかな?っと思ったらHit!

30cmのホゴ(ガシラ)自己最長だ(^^

すぐにfacebookにUP。だいたいこういう事すると後が続かない…

img_1145

この後、修行タイムに突入

途中、カヤックの下にどんだけおんねんっていうくらいの群れ

フィッシュマークだらけでアラーム鳴りっぱなし(中層で)

img_1148

11時半も回ってお腹もすいたのでプライベートビーチにカヤックを着けてお家に帰り昼食

シャワーも浴びて、ちと休憩。優雅や(^^

1時から午後の部開始

きたよ~ 40cmのコチ。ヌルヌルして捌きにくいので嫌いなんだけど喰えば美味いのでキープ(^^

これもfacebookにUPしたらその後、続かず終了

img_1152

まぁ、今日は海上も風がなくてホントに暑かった。「こんな暑い日は、やめとけって」

img_1156

カヤックに屋根着けたい。マジ

明日はホゴの刺身とコチの竜田揚げだ(^^

海soraの農家日記(大人の夏休み・その1)

早くも8月に入り今年も”大人の夏休み”がやってきた(^^

1日目

早速、近所の川へ泳ぎに行く

最近川遊びが流行っているのか日曜日ともあってメジャースポットは人でいっぱい

まぁ我慢できる範囲でもあったがBBQまで始まりだしたので上流に避難(^^;

崖崩れの工事現場を過ぎて少し上がると誰もいない穴場発見。(こういう時は、感と言うか鼻が利く)

だれもいなくて悠々

箱メガネで水中を覗きながら流れて行く人

みんなそれぞれの遊び方で楽しんでいる。優雅や(^^

img_1045 img_1046

帰り道。白浜海水浴場横を通ると砂浜が見えないくらいの人ごみ

たぶん身動きとれないくらいの混雑で芋洗い…恐るべし白浜

img_10501

2日目

朝から昨日の場所に来てやっぱり川遊び

「大人の夏休みは夏空の下で川遊び」ここで鮎4匹捕った(^^

img_10581 img_1078

子供達も飛び込んだり思い思いに楽しむ

夕方になって帰ろうと言っても「えぇ~なんで~」とあたり前のように言うこと聞かない(^^;

そりゃ楽しいもんね

img_1069 img_1081

3日目

この日は古座から「クジラ乗」ではなくホエールウオッチング(^^

img_1088

午前9時出航。この日は満員で20数名が乗船

波もなく(波高30cmくらいか)風も少しあって快適!

出航間もなく船長の指示「私らも探しますが皆さんもクジラ探してくださいね。海面にヒレが見えますから」と

これは船酔いさせないための良い方法だと思った

釣り船集団近くを通った時に暇だったので思わずエアージギング(^^

img_1100

鰹が釣れてるそうです

出航して30分

かなり沖合に出るがイルカもクジラも見つからず海上を彷徨う…

img_1094

出航1時間

凪なのに約3分の1が船酔いで脱落(^^;

そんな中、ついにクジラ出現。脱落していた人も急に復活したりしてこっちの方が面白かった(^^

ハナゴンドウクジラ。正確には、ハナゴンドウと言ってハクジラ亜目マイルカ科でゴンドウクジラ型のイルカ

まぁそれでもヒレが見えて体を浮かべて回ったりと楽しい

img_1104 img_1113

その後も捜索に出るが出現せず。それよりも乗客の3分の2が脱落…

img_1114

昼前にはホエールウオッチングも終了しもう一つの目的地

やっぱり川遊びするために古座川支流・小川へ向かう

陸上からみても明らかに昨日までとは川の質が違う

もぐってみると「どんだけおんねん」て言うくらいの鮎

p8051279 p8051277 p8061285

絶対お勧め。と、いってもどこから行くにもかなり遠いのが難点(^^;

一緒に遊んでくれた皆さん、本当にありがとう。すっかりリフレッシュしました