Calendar

2013 年 11 月
« 10 月   12 月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 136

海soraの農家日記(御歳暮)

11月も今日で終わり…早いね(^^;

今月は「過積載防止月間」なそうな…嫌な感じ

img_1743

過積載についてはこちら

http://trucktorack.blog.fc2.com/blog-entry-160.html

積載量に対して

  • 5割 2点+30000円
  • 5~10割 3点+40000円
  • 10割以上 6点+6ヶ月以下の懲役または10万円以下の罰金

となるそうです(^^;

25日に今シーズン3回目の搾汁(ジュース作り)に行ってきました

この日は朝から大荒れ

img_1732

それでも釣り道具をちゃんと持って、この日は潮彩館@三瓶へGO!

大雨の中、ササッとミカンを降ろして釣り場へ(^^

一旦小雨になったので竿を出すも、いきなり物凄い爆風と雨で退避

車の中で雨雲レーダ見てみると10時半には雨が上がる模様

次なるポイントで雨待ち

img_1735

いつ来てもほったらかしでおかれているシットオンカヤック…

今度貰って帰ろうかな?と思いつつ

img_1736

雨はあがるも相変わらずの爆風で釣りにならず。帰って仕事もあるのでさっさと帰りました

島に変えると晴間(^^

img_1739

海soraギフトセット

1476116_660104500676916_1549657798_n

お歳暮に間にあいました(^^

海soraの農家日記(生り過ぎ注意)

今の時期、ミカン農家は超忙しく。

おまけに本業以外にも仕事ができたり

昨日は昨日で朝突然に「手がたらんから荷受けに来て~」と要請があってバタバタ

————–

*荷受け

農家の皆さんが農協に出荷してきたミカンを品種毎にパレットに並べて積み上げる仕事(^^

————–

11月に入ってから収穫を始めた早生ミカン

「これでもか」ってくらいグッシリと生ってます(^^

img_1371 img_1373

「半分を来年用においといてくれたら良いのに」と皆思っている

一杯生ってるので収穫作業も早く、その後の選別、箱詰め作業も順調に進んでます

収獲中。不意打ちのスナップショット(^^;

img_1382 img_1383

ミカンが生り過ぎてその重みに耐えきれずに枝折れた…

img_1384 img_1387

もともと弱ってた枝なので無理があるね

早生の収獲もそろそろ終わらねばならないところなんですがまだまだ続きそう

12月からは”南柑20号” の登場

海soraの農家日記(初搾りミカンジュース)

今年の初搾りジュースを作りに行きました

先日全部収穫したミカンをもって一路、明浜へ

朝6時に出発し9時には現地着。

搾汁施設にミカンを降ろして今日の釣り場を眺めると少し風はあるが晴天!

いや、真面目に仕事やってると良い事もあります(^^

img_16551

事務所に挨拶に行くとお姉さんが「搾汁の間2階で御休みできますよ」と親切に言ってくれますが

大丈夫、何時間でも遊べるように準備万端(^^

なんせ海にはワラワラと魚がいてもうテンションMAX

1投目から本命の鯵(^^

img_1656

針から外れたところを写真に撮ったら空中を飛んでる鯵になった

「さて、じっくり釣るか」と思っていると11時には電話があって「出来上がりましたよ」と…

仕事早すぎ。もうちょっとゆっくりでええのにと思いつつも先に引き取りに行きました

img_1658

で、場所を旧フィッシングセンターに移します

ここも風が強くて堤防の先端に行くと兄ちゃんのクーラーを風よけにして魚待ちの猫玉(^^;

残念ながらそこのお兄ちゃんはエギング(アオリイカ釣り)なのであんたらには回ってこんよ(^^;

img_1661

僕はアジングしてたんですが鯵は釣れずに子っ葉グレ

お待ちかねだったので猫に餌付け(^^

img_1662

夕方に用事があったので早々に納竿した帰り道

みかん直売所の看板

なんと1袋1000円…どんだけ強気やねん。って突っ込み入れてから

ミカンを見に行くと、袋には2.5kg入っていて試食もあり

ただし、いつ採った?みたいな蜜柑でした

試食も食べる気にはならずに帰ってきました

img_1668

今年のジュースも出来て無事に任務完了(^^

734446_650379298316103_1367412611_n

早速、試飲しましたがいつも通りの出来(^^

いよいよ今週から早生の収穫が始まります

海soraの農家日記(ありがとう笠松)

10月7日から収穫を始めた極早生蜜柑の畑

今日で全部収穫を終えました。

収穫がおわり蜜柑色から緑に変わった畑

img_1648

少~し採残しは『鳥残し』で鳥さんの取り分(^^

img_1646

途中、猪の食害に遭いながらもなんとか採り終える事が出来て一安心

畑の広さは約1反(約1000㎡ 300坪)で今年の収量は3t(10kg箱で300個)でした

img_1647

沢山生ってくれて、ありがとうござんます!

hanko1

海soraの農家日記(Q&A)

ただいま極早生品種を収穫中の海soraです。

蜜柑農家になって10年過ぎました

で、時々なんですが蜜柑に関しての御質問も頂いたりします

Q.買う時はどこで判断するのが良いでしょうか?(スーパーかな…(^^;)

買い物に行くと蜜柑が並んでますもんね(^^

A.えっと、(スーパーで)買う時を基準にお答えします

今年の蜜柑は全般的に美味しいのであんまりハズレは無いかもです

美味しいのを見分けるには

(1)軸の細い物。だいたい2~3mm(5mm以上はお勧めできず)

(2)肌は絹肌で皮に張りがあって油胞が多くて小さいもの

(3)少し扁平

(4)紅が濃い(赤いネットに入っているとわからないです)

基本的に小ぶりMサイズの方が無難。こんなところですが判ります?(^^;

あっ、軸(ヘタ)が茶色くなっているのは論外です(古い)

軸が細く油胞が多く小さい。これで3.5mmです

img_1637 img_1638

これぐらいだと6mmあります

img_1644 img_1643

畑では収獲するときに樹のどこに(どんなふうに)生っているかで美味しい蜜柑は判ります

逆に言うと美味しくなる(樹の)場所に生らすのが技術(^^