Calendar

2022 年 6 月
« 2 月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

StatPress

Visits today: 78

海soraの農家日記(芸5続)

八重山古典音楽コンクールも無事に終わり。昨日、帰ってきました
結果はダメでした(当然)が最後まで唄いきれた事も含めて色々勉強になる1週間でした
御声援頂いた皆様にはこの場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m

さて、話は前後しますが21日からの模様をお知らせします

石垣に着くと、離島桟橋には今年8月21日に就航したばかりの新造船【ぱいぱてぃろーま】
なんともデカイというかなんというか…双胴船ですのでキールが2箇所 客席の真中に螺旋階段があって展望席があるのかと思ったら上は操舵室で立ち入り禁止 (無駄?なところがかなり豪華(^^; )

dsc00158 p9211556 p9211561

乗り心地はというとフラ~と揺れる感じで船酔いする人も結構いるそうです3列シートの端は特に注意!
でも、海が見たいから普通窓側に行きますよね? ちなみに僕はそんなことどうでも良いので真中のシートにどっかりと座っていました

波照間に着いてひと仕事し、食事も終わって練習会と思いきやいきなり一人づつ本番形式で唄います
タダでさえちゃんとできていないのにいきなりでボロボロ… この後、一緒に唄って鍛え直されました

dsc00245 dsc00262

今年はみなさんに御迷惑をかけないようにするつもりだったのに…すんません
この後、周さんのLiveもあり練習もし反省会が開かれて終わったのは3時でした

dsc00256

これから『長い1日と短い1週間』に入ります

1 comment to 海soraの農家日記(芸5続)

  • うえの

    残念でしたね。でも、唄いきれたのは大きいです。
    お師匠様と永江さんの間にいる方は、確か島の唄者さんでお師匠様の同級生?
    この日曜日、私もやっと事故の後遺症から立ち直って民謡の稽古に大阪へ行きました。

Leave a Reply

 

 

 

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>